特徴1長期不動や壊れていてもリサイクルできるなら無料回収

長期不動車や故障車を含めたリサイクルできるバイクはすべて無料に回収させていただきます

特徴2大破した事故車両でも大排気量バイクなら無料回収対象車両多数有

エンジン故障、事故車両で大破していても大排気量のバイクでしたら無料回収対象バイク多数あります

特徴3不法投棄・盗難車両など手続き状況によって無料回収可能

不法投棄車両も盗難車両も車両の引き渡しまでに手続きされていてリサイクル価値があるものは無料にて回収中

バイク無料回収処分隊 では関東一円にてこのような東京・神奈川県を中心にサービスを提供しております

「バイク無料回収処分隊」ではスクーターなどの原付バイクから普通自動二輪車やスーパーカブ・GEAR等のビジネスバイク、中国からの輸入バイクや4輪バギー車、電動バイクや三輪トライク車など様々な形のバイクの引取りを行ってきました。

もし、他社で引取りをお断りされる車両などありましたら是非当社へご相談ください。

「バイク無料回収処分隊」はどんなバイクでもお引き取りさせていただきます。

「バイク無料回収処分隊」で回収を行っている バイク 及び 車両の一例

「バイク無料回収処分隊」では様々なバイクの無料回収・有料回収、高価買取などを行っております。

ここではその一例の車種を掲載していただきます。

※尚、買取をご希望の場合は状態・メーカー車種などを含め、可能かどうか判断させていただきますのでお電話にて詳細を聞き取り後、現地にて車両確認後の判断となりますのでご了承ください。

無料回収を行っているバイク車種一覧

国内メーカー製 50ccスクーター・バイク

※新しい年式のバイクは車両状態により買取可能

国内メーカー製 ビジネスバイク

※スーパーカブ・GEARなど

国内メーカー 原付2種バイク・スクーター

(50cc以上~125cc未満の排気量のバイク)

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

オフロードバイク

競技用バイク

事故車両バイク

※事故後の警察署等への引取りも可能です。

※状態によっては有料回収になります。

三輪トライク

※状態・メーカーにより、有料回収~買取迄実績あります

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

国産及び台湾製 4輪バギー

※中国製バギーは有料引取

※国産メーカー品は買取可能

電動4輪車いす・電動シニアカート

(セニアカー)

※メーカー・年式・車種により高価買取中

小型電気自動車(EV自動車)

※メーカー・車種により高価買取中

無料回収を行っていない バイク 及び 車両

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。

中国企業製 バイク 及び EVバイク

年式の古いビッグスクーター

(フュージョン・マジェスティーやスカイウエイブ、フォルツァの初期型など)

中国製トライク

回収費用無料
メーカーホンダ/HONDA
車種名スーパーデュオ
型式AF27
年式不明(最低でも15年)
回収時の状態
・エンジン作動OK
・吹け上がり時に息継ぎ有
・外装は自家塗装
回収費用無料
メーカーヤマハ/YAMAHA
車種名JOG-Z
型式3RY
年式不明(最低でも15年)
回収時の状態

・Fブレーキ油圧抜け

 

回収費用 無料
メーカー ホンダ/HONDA
車種名 ベンリー
型式 CD-505
年式 不明
回収時の状態
・長期不動
・錆全体多い
・フロントフォーク錆(大)
回収費用 無料
メーカー ホンダ/HONDA
車種名 ライブデュオ
型式 AF34
年式 不明(最低でも15年)
回収時の状態
・2台同時回収
・1台はキャブレーター欠品
・1台はメーターカバーとキック不動
回収費用 無料
メーカー ホンダ/HONDA
車種名 リード90
型式 HF05
年式 不明(最低でも15年)
回収時の状態
・長期不動
・2STオイルポンプ故障
・フロントブレーキ固着
回収費用 無料
メーカー スズキ/SUZUKI
車種名 ボルティ
型式 BA-NJ47A
年式 不明
回収時の状態
・長期不動車(書類有)
・前後タイヤパンク
・錆全体的に多い
回収費用無料
メーカーヤマハ|YAMAHA
車種名アクシス90
型式3VR
年式不明
回収時の状態
・エンジン作動OK
・センタースタンド欠品
・ブレーキ前後故障
回収費用無料
メーカーヤマハ|YAMAHA
車種名ボビー
型式1M3
年式不明(最低でも20年)
回収時の状態
・長期不動車(キック不圧有)
・リアタイアパンク・ブレーキ固着
・全体錆多い
回収費用無料
メーカーホンダ/HONDA
車種名リード100
型式BD-JF06
年式2000年
回収時の状態
・トラックとの事故車両
・エンジン動作OK
・側面衝突でマフラーがタイヤと干渉
・外装全体ひび割れ

バイク無料回収処分隊 は様々な地域でバイクの無料回収を行っております

「バイク無料回収処分隊」は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、静岡県の主に関東地方を中心とした1都9県にて国内・海外向けリユース用バイクの無料回収・処分に積極的に取り組んでいます。

 また、関東三か所に受付窓口を開設しておりますので幅広い地域にて対応しており、下記のように多くのお客様にご利用いただいております。

甲府市から転居する際に利用しました。素人に手取り足取り詳しく教えて頂いて本当に無料で一緒に引越しの際に出た鉄クズまで持って行って頂きました!しかも即日。大変助かりました。
星野吐噶喇
星野吐噶喇
1706219843
国立市でバイクの無料回収していただきました♪ありがとうございました♪
甲斐市でバイクの事故車を回収して頂きました。初めてお電話をさせていただいた時から親身に相談に乗って 対応までスムーズでした。ありがとうございました。
ムッタ!
ムッタ!
1702628411
中央市で回収してもらいました。電話での対応も良くとても良かったです。
Kei N
Kei N
1700717336
甲府市にて50cc バイクを廃車していただきました。家の前まで引き取りに来て頂いて、それまでの手順も丁寧に説明してくださり、大変助かりました。
Ayu Inoue
Ayu Inoue
1700694125
南アルプス市でバイクとシニアカーを無料回収して頂きました。電話で簡単に予約でき、廃車手続きの仕方も親切に教えて頂きました。本当に助かりました。
Keiko Cooper
Keiko Cooper
1696031185
甲州市で250ccのスクーターを回収して頂きました。廃車するのに登録書が紛失してしまい、相談をすると、丁寧に教えて頂き、ナンバーの返納と証明書の手続きを無事に済ますことが出来ました。バイクの引き取りも親切な対応で、安心しました。また何かありましたら宜しくお願いします。
窪松雅一
窪松雅一
1694165217
山梨県甲府市で原付バイクの無料回収をしていただきました。回収予約、手続等丁寧で、かつスピーディー。本当に助かりました。ありがとうございました。
Reckon Gem
Reckon Gem
1694152672
山梨県甲斐市でバイクの無料回収してもらいました。親切な対応で良かったです。また何かありましたらよろしくお願いします。
小澤智子
小澤智子
1689980787
小田原市でバイクの回収をしてもらいました。警察署まで来てもらえてとても助かりました!
太郎山田
太郎山田
1688107968
山梨県甲府市で原付バイクの無料回収をしてもらいました!予約も簡単で、廃車手続きなども丁寧に案内してもらえたので、助かりました。
諸角周哉
諸角周哉
1686352908
笛吹市で、バイクを無料で回収していただきました。○○王で引き取り1万円と言われまさしたが助かりました。対応も、丁寧でした。
358 Naito
358 Naito
1686349813
js_loader

バイク無料回収処分隊 が力を入れてバイクの無料回収を行う理由​

「バイク無料回収処分隊」ではバイクを無料回収・処分できる理由はいくつかあります。

 その無料回収の対象になるほとんどのバイクがリサイクルだけではなくリユース利用に回すことを前提として回収しており、国内・海外それぞれの市場に合わせたニーズを合わせて販路を開拓し、年式が古い旧車などについてはエンジンだけでなく様々な部分の部品取り車などとして利用することで販路先が希望する様々なバイクリユースに関する販路を開拓したことで多くのバイクを無料回収・処分することが可能となりました。

 また、「バイク無料回収処分隊」では使用された環境や状況などによって様々な状態のバイクがある為、一概にすべての車種が無料回収できるわけではございませんが個々色々な車両状態を的確に把握する為、お電話にて車両状態の詳細をお聞きした上でどのような形でバイクを回収できるか、無料回収できるのか、有料回収になってしまうのか、出来る限り電話でお話をお伺いし、個別にどのような対応になるか事前にお話をさせていただきます。

 当然ですがバイクの無料回収・処分については市場ニーズを的確に把握し、ニーズがあるものについてのみ無料回収を行っており、現存するすべての車種のバイクを無料回収できていないのが現状です。

 「バイク無料回収処分隊」は出来る限り、多くのお客様からバイクを無料回収できる様、努力しており、お客様からご依頼いただくすべてに近いバイクのを少しでも多く無料回収することを目標に目指し、多くのバイクのお引き取りをさせていただいております。

 次に近年の市場動向は稀に見るほど変動しており、為替レートや地政学的リスクなど国内よりも海外の周辺環境による影響が大きく、国際情勢で大きくニーズが変化することもあり、ついこの間まで無料回収できていた車両もあれば、新しく無料回収の対象になるバイクもある為、バイクの無料回収・処分をご検討のお客様に関しましてはお電話にて詳細を伺えますとレスポンスよくご回答させていただくことが可能となります。

 また、海外では一定の車種について決まったニーズもある為、その中で人気のある車種については海外でも高い金額でのニーズがある為、古くても買取できる場合があります。

 反対に中国製のスクーターやトライクなど錆びやすく、修理部品のサプライヤーが確立されていない、国産でもニーズが無い不人気車種の場合ですと海外輸出などができない場合もあり、その場合は有料にてお預かりし、当社にて分解を行いスクラップリサイクルなど環境負荷が少ない方法で処分となります。

 国内市場については特定車種の金額が非常に高価な物があり、依然人気ではありますが年々古い車種ほど部品の供給が終っているものもあり、往年に人気のあった車種などの場合ですと部品調達が難しいため、欠損のあるバイクでもパーツの部品取り車輌として無料引き取りできる場合があります。

特に車輌状態にもよりますが古くても動く状態のものであれば不人気車でも無料引き取りを行えるものも多く、動かないものでも修理を前提としてニーズがあるものであれば大概の車種については無料で引き取りをさせていただいております。

「バイク無料回収処分隊」は今まで培った独自の販路を開拓により、他社では引き取らない車種でもバイクの無料回収を実施できる下地を備え、様々なバイクのリユース・リサイクル企業を目指していきます。

回収するバイクの廃車手続きについても当社にて行う事も可能です

バイクの廃車や無料回収を行う場合、税金の問題があるためナンバーの返納手続きを行う必要があります。その際に当社ではできる限り回収の費用をご負担いただかないようにするため、ナンバー返納の手続きについてはお客様にお願いしております。 

弊社でも回収時にご依頼者様が自分でナンバーの返納ができない場合は返納手続きを行政書士に代行してお願いすることになりますので手数料として3240円だけご負担いただくようお願いしております。

また、回収時にどこにナンバーを返納するかわからないといったお客様がいらっしゃいます。ナンバーの返納については廃車を行う車両の廃棄量によって返納を行う管轄が変わってきます。

まず、50cc~125ccの場合は最寄りの市役所や区役所などが引き受けており、そちらにシャチハタ以外の認印、標識交付証明書というナンバー交付時の発行書類、車両ナンバー、身分証明書をご持参し書類を提出することで無料で廃車手続きを行うことができるので、引っ越しなどを理由にい処分される場合は市役所で住民登録の移動などを行うこともあると思いますので完全なバイクの無料回収をご希望の場合は直接抹消登録を行うことをお勧めしております。

また、125cc~250cc未満の場合は地域管轄になる軽自動車協会が管轄となります。こちらは事務手数料で700円程度かかりますが市役所と同じで印鑑と登録書類、ナンバーを持っていくことでナンバーの返納手続きを行うことができます。ただ、市役所のように各市町村に必ず一か所どこにでもあるわけではなく、周辺の主要な市に構えていることが多く、一般的には県内で2、3か所ぐらいしかありませんので、場所によっては不便な場所にある場合もありますのよく調べていただくのがよろしいかと思います。

最後に、250cc以上のバイクについては最寄りの運輸支局が担当窓口となり、必要な書類が車検証になる以外は基本的に同じものを持っていけば大丈夫です。こちらは軽自動車協会と同じあたりにあるのでやはりうかがうときに場所をよく調べてからうかがうようにしてください。

バイクの無料回収をできる限り行っていくためにお客様にもご迷惑をおかけしますができる限りのご協力をお願いしておりますのでどうぞご了承いただければと思います。

「バイク無料回収処分隊」では様々なバイクの高価買取も行っております。

 「バイク無料回収処分隊」では様々なバイクの買取に力を入れています。

 買取についてはある程度の状態については現物を確認する前にお電話にて金額をお伝えするようにいたしております。

 電話でお伝えする理由については当社が出せる金額の条件と一般相場で通常このぐらいの金額がつくであろうという金額をお伝えすることでお客様がどのような形で手放されるかをご検討できるものと考えているからです。

 また、当社につきましてもできる限り現地での成約を進められるようにさせていただきたいので事前にご連絡いただいた際、車検証等の書類をお手元にご用意いただければできる限り正確な金額をお伝えできるようにさせていただいておりますので

ご依頼の流れ 及び 無料回収条件・輸出向け買取対象車両

バイクの無料・有料回収をご検討いただく際に下記リンク「バイクの回収に関するご依頼の流れ」のページをご覧いただき、メーカー・年式・車体番号等の情報をお調べいただいた上で「無料回収条件・有料時回収料金」のページにてお客様のバイクが有料・無料のどちらで回収できるか確認することが可能です。

また、一部の輸出向けバイクに関しては買取しているものもございますのでそちらの一覧もご確認ください。

リンク先ページで無料回収条件にならないか分からない場合はお電話にて当社スタッフにご相談下さい。

「バイク無料回収処分隊」ではバイクの無料回収以外にも行える製品がございます。

「バイク無料回収処分隊」の運営会社:ロングテールジャパンではバイク以外の無料回収サービスも行っています。

下記の製品で無料回収をご希望の場合はそれぞれのサイトの回収条件をご確認ください。

また、無料回収条件は製品毎に違いますので複数の製品の回収をご希望される場合は当社スタッフにお電話にてご相談ください。

液晶テレビ無料回収処分隊
エアコン無料回収処分隊
冷蔵庫無料回収処分隊
洗濯機無料回収処分隊
アルミホイール無料回収サービス

バイク無料回収処分隊によくご質問いただく内容

バイク無料回収処分隊にご利用時によく寄せられるご質問に一覧になります。

こちらはご質問でいただく内容の一部になりますので何かご不明な点やご質問がありましたら当社へご連絡ください。

よく聞かれる質問一覧

Q1.バイクの無料回収は本当にすべて無料で回収をしているのですか?

当社ではバイクの無料回収を行っておりますが国内および海外にて需要がある車種について積極的に無料回収を行っております。
また、国内および海外での需要が見込まれない車両に関しては大変申し訳ありませんが有料にてお引き取りをさせていただきます。

これらの有料か無料についての可否についてはお電話にて メーカー・型式・車体番号 の三つが大体わかればどのように回収できるかお伝え出来ますのでお手数ですがご連絡いただく際にそちらをお調べいただいた上でご連絡をいただきますようお願いします。

Q2.バイクの無料回収の場合でもお金がかかる場合はありますか?または引き取れない車種などはありますか?

当社では原則何かしらのリサイクルが可能な車種のみバイクの無料回収を行っております。
その中で以下のようなものについては有料の回収になりますのでご参照いただければと思います。
 
 1:所有者不明の放置バイク
 2:災害などによる水没バイク
 3:メットインなしのスクーター(一部車種のみ無料回収可)
 4:ローン会社名の所有権が残っているバイク(譲渡証明書がある場合は引受可)
 5:2STスクーターの外装が著しく破損や欠品、塗装剥がれなどがある物 もしくは 商品全般としてエンジン耐久性の弱いバイク
 6:その他、上記のような通常の状態と違うバイク及び状態のもの

上記に該当するものについては車両の状態にもよりますが有料となりますのでご了承ください。
特に50cc原付バイクや250CCビックスクーターは外装の状態などで有料回収になりやすい車種になりますのでご了承をお願いします。

Q3.バイクの状態に限らず、無料で回収を行っている車種や高価買取を行っている車種などがあれば教えてください。

当社の無料回収及び高価買取をしている車種については以下のような車種に力を入れております。

無料回収対象の車両一覧

 ・TODAY(AF61/67) ・・・動作不問(車輪が動く状態で外装に著しい破損や欠品、塗装剥がれがないもの)
 ・スーパーカブ(C50/AA01)・・・動作不問(車輪が動く状態で上記同様ですが多少の欠品などは問題ありません)
 ・その他、旧式車両でも外装等一式に著しい破損等がなく、明らかな錆やエンジン故障のない51CC以上の不動バイク

  ※国内メーカー製のくくりはHONDA・YAMAHA・SUZUKI・KAWASAKI等のメーカーを指します
  ※有名海外製バイクはドゥカティ、アプリリア、ハーレーダビッドソンなどの中国製車両を除いたメーカーを指します。

高価買取対象車両

 ・125cc以上の国内・海外有名メーカー製スクーター及びミッション車(正常動作品・250cc以上のビックスクーターを除く)
 ・高年式の国内・海外有名メーカー製スクーター及びミッション車(正常動作品)
 ・その他市場での販売経路が確立できる中古バイク(CBX400等の旧車などを含む)
 
上記は一例ではありますがあくまでこれらの一例に合致するものであれば無料回収及び高価買取を行っておりますので是非ご検討ください。
尚、上記はのすべては引取り地域内でご依頼をいただいたお客様すべてを効率的に回ってバイクを回収していく巡回回収での回収の場合のみとさせていただきますのでご了承ください。

Q4.ずっと敷地内に置かれてしまったバイクを無料で持って行ってもらえますか?

当社では私有地等に放置された所有権不明のバイクについては原則すべて有料回収とさせていただいております。
理由として所有者不明の車両の場合、盗難などを除き、後々の所有権について主張された場合に所有権の権利が強く、それらの車両をリサイクルとして利用することにリスクがあると考えるためです。
当社としてはこのような車両に関してはお預かり後、全数解体後資源毎に廃棄をする形になりますので有料での回収とさせていただいております。
詳しい詳細については当ページ内にも記載しておりますのでそちらを一読いただけますと幸いです。

Q5.以前にバイクが交通事故や盗難され、そのバイクがこちらの地域の警察署に置いてあります。無料引き取りは可能でしょうか?

盗難された車両について警察署で保管されている場合は直接警察署にバイクを引き取りに伺うことは可能です。
ただ、多くの警察署でいわれるのが回収に際して車両を現地にて引き取る場合は盗難にあわれた当事者が現地にて手続きを行う必要がある為、お手数ではありますが必ず、管轄の警察署の担当者と打ち合わせをしていただき、先方担当者がいる日程を複数日ご確認いただいた上で当社との日程を調整後、引取り対応とさせていただきますのでご了承ください。
尚、盗難バイク及び事故車両の場合、車両の状態に応じて無料で回収を行える場合もありますが事故などを起こしたり、放置されているバイクの場合は状態が悪いことが多い為、廃棄車両扱いとなることがあります。
その為、出来る限り状態をご確認いただける場合は事前にご確認をお願いします。

Q6.すごく改造された車両です。こういう普通のとは違うバイクも無料で引き取ってもらえますか?

改造されたバイクは状態や改造され方によっては無料での引取りが難しい場合もございます。
特に一時期人気を博した250ccクラスのビックスクーターのように定番の改造がなされたものだと、現在はあまり人気がなく、有料回収となる場合もございます。
特にカスタムされたバイクとして無料回収できるのはその時の流行に応じた改造であることが必須で流行とはずれてしまう場合は出来る限り、純正に戻していただくか、部品をつけていただくのが宜しいかと思います。
あくまでこれらの状態を判断するのが難しい場合はお電話やオンラインビデオ見積などを利用して見積もりを行う事も可能です。
詳しくは当社スタッフにご相談ください。

Q7.自分でバイクの塗装をしている車両ですが無料で回収してもらえるのでしょうか?

自家塗装されたバイクに関してはきれいに塗装されている物であれば特に問題なく無料回収条件に合うものであれば無料回収を行わせていただいております。

例えば、どこまでがいいか悪いかという判断が難しい所ではありますが基本的に塗装垂れや塗装剥がれで下地が見えておらず、誰が見ても一軒では自家塗装とは思えないレベルで塗装がされていることが必須と考えていただければと思います。
また、自家塗装の場合はオンラインビデオ見積等で光沢等の判断が難しい為、現地にて現車を確認させていただいた上で判断となりますのでご了承ください。

Q8.住んでいる敷地内にバイクが置いてあるのですが仕事の都合上立ち会えません。それでも無料で引き取ってもらえますか?

ご依頼者が住んでいる敷地内や不法投棄されたバイクなど引取時の立会いが難しい場合、一定の条件を満たしていただければ現地立ち合いは行わなくても問題ありません。
但し、ご依頼者の立ち合いが難しい場合、以下の点につきまして事前にご提出いただくか、置き場所の指示等をお願いしております。

・ご依頼者様の運転免許証等のコピー 一部
・引取り車両の登録証明書及び廃車証明書の原本もしくはこれらに準ずる物 一部
・有料対象になる場合はそれらの廃車手数料

最低でもこれらがご準備いただいた上で当社が現地に伺った際にわかりやすい場所に移動していただき、当社引取り品とわかる張り紙等をお願いしております。
また、当日どうしてもわからない場合もございますのでその場合にご連絡の取れる連絡先のお知らせもお願いします。

Q9.バイクを無料で回収する場合に書類上の抹消処分は無料で行ってもらえますか?

バイクを引き取った場合の書類の抹消処分については行政書士へ依頼し、書類作成代行手数料をお支払いするため、3300円の料金をいただいております。また、遠方地での抹消についても同料金で対応しておりますので引取先住所と違う引取先でも対応することが可能ですので是非お気軽にご相談ください。

Q10.バイクの無料回収を行っている一覧などがあれば教えてください。

現状、世界的にバイクの需要が変化しており、一時期ほど輸出関係での勢いが損なわれております。
当社としては出来る限り、無料回収できるよう努めておりますが一覧を作成しても引き合いの頻度が変わることが多い為、現在はバイクの無料回収に関するリストの作成を行っておりません。
お手数ではありますが当社スタッフに直接お問い合わせいただきますようお願いします。

バイク無料回収サービス









静岡県

まだページがありません。

NEWS